外国人政策勉強会


外国人政策勉強会

初心者から中のヒトまで、毎回幅広い分野から有志が集まり、楽しく、現実的に、外国人政策にかかわる様々なテーマをディスカッションしています。

どなたでも参加いただける勉強会です。|フェイスブックページはこちら|

 

外国人政策勉強会とは

◎ 外国人政策を現実的に学ぶ場です。
◎ 参加者のナレッジを共有する場です。
◎ 参加者同士がそれぞれの課題を解決するために協力し合う場です。

 

勉強会の沿革

<2014年>

私的な勉強会を開催。「移民政策勉強会」が発足。
主なテーマ:技能実習制度(全7回)

<2015年>

主なテーマ:インバウンドと外国人政策(全5回)

<2016年>

ゲスト講師による講演・討論・発表形式に発展。
「外国人政策勉強会」に名称変更。(全5回)

<2017年>

第20回勉強会より
運営をEDAS(イーダス)に移管してパワーアップ。

 

勉強会テーマ

<2017年の活動実績>

2月24日(第18回)講演:Medical Excellence JAPAN・北野選也氏「渡航医療と地方創生」
4月21日(第19回)討論:エンクレーブジャパン・阿久津大輔氏「オリンピック後の留学生n万人計画を考える」
7月7日(第20回)講演:ジャーナリスト・出井康博氏「新聞やテレビが報じない外国人労働者の真実」
9月15日(第21回)講演:やさしい日本語ツーリズム研究会・電通・吉開章氏「『やさしい日本語』のインパクト」

<2016年の活動実績>

2月18日(第13回) プレゼン:勉強会参加者のフィールド発表会
5月17日(第14回) 講演:デロイトトーマツコンサルティング・向井真代氏「イギリスの難民法について」、ワールドカフェ「技能実習制度について」
7月28日(第15回) 講演:移民情報機構・石原進氏「石原氏の問題意識」
11月11日(第16回) 講演:カイ日本語スクール・山本弘子氏「日本語学校の最新動向」
12月8日(第17回) 講演:首都大学東京・特任助教・野村愛氏「介護の日本語」