個人情報保護方針


「個人情報保護方針」は、管理者であるEDAS(イーダス)(以下「当団体」といいます)の個人情報保護方針を定めるものです。個人情報には、企業および個人を直接または間接的に識別できるすべての情報(以下「個人情報」といいます)について適用されます。

 

第1条 個人情報の取得

当団体は以下の場合に個人情報を取得させていただきます。

(1) 会員または支援者から当団体規定の書類またはオンラインフォームにご記入いただく場合

(2) 会員または支援者から直接または電子メール、FAX等の通信手段により書面等の媒体を通じてご提供いただく場合

(3) 会員または支援者の同意を得た第三者から提供を受ける場合など、適法に取得する場合

 

ウェブブラウザ―からのクッキーによる情報取得の説明

当団体は上記のほか、当団体のウェブページ上において「クッキー」を利用することによりユーザーの利便性の向上に努めます。ユーザーの利用するブラウザーでクッキーが有効になっている場合、ユーザーの利用するドライブ内に記録が残り、ユーザー情報を追跡する場合があります。クッキーは、ユーザー自身のブラウザー設定により無効化することも可能ですが、ウェブページ上の機能が使えなくなる場合もあります。

 

第2条 個人情報の利用目的

当団体は、以下のことを行うため個人情報を利用させていただきます。

(1) 当団体が実施する各種イベント、プロジェクトの企画、運営に活用するため

(2) 当団体の運営に資するため

(3) 当団体の事業に関する報告及び広報活動のため

(4) 当団体の活動・運営に関して、支援者その他の関係者への連絡のため

(5) 当団体の活動・運営に資するための事業やとり組みを、外部の団体等と協力して行うため

(6) 当団体が実施する各種イベント、プロジェクト、ウェブページでの調査、分析、及び個人が特定できないよう加工した上でその情報を発表するため

 

第3条 個人情報の管理

当団体は、本個人情報保護方針に従って個人情報を適切に取り扱います。個人情報を適切に取り扱うため、個人情報を処理する情報システムの安全を確保し、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改竄・漏洩等を防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・スタッフ教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行います。

 

第4条 個人情報の第三者への開示・提供の禁止

当団体は、取得した個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示・提供しません。

(1) ご本人の同意がある場合

(2) 法律上照会権限を有する者から書面による正式な協力要請、照会があった場合

(3) 発送業務、連結業務等のため業務委託先や協働事業の相手先に必要な範囲で個人情報を預ける場合

(4) 生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合

 

第5条 法令等の遵守と見直し

当団体は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令その他の規範を遵守するとともに、本方針内容を適宜見直し、その改善に努めます。

 

第6条 個人情報保護方針の改定

当団体は、会員または支援者の事前の了承を得ることなく、個人情報保護方針を改定することができ、会員または支援者はそれに承諾するものとします。改定後の個人情報保護方針は、当団体がウェブページに掲示する時点より効力を発するものとします。

 

◆個人情報問い合わせ窓口

個人情報の取扱い当に関して、ご不明な点、ご異議等がございましたら、下記にご連絡ください。

e-mail:info@edas.asia

(2017年7月5日改定)