あるある会議™


外国人 vs 日本人 あるある会議™

 日本人と外国人。生まれ育った環境が違えば、誤解も生じます。
日本人の視点から、来日する外国人の皆さんの行動に驚いたり、違和感を感じたりすることは少なくありません。逆もまたしかりです。

違うのは当たり前で、日本でともに暮らす以上、誤解の増幅を避けることが重要になります。
もっと言えば、相手の持つ素晴らしい文化を理解し、自分にとっての学びにしていくことの方が建設的で、前向きではないでしょうか。

EDAS(イーダス)では、外国人と日本人の異文化コミュニケーションの中に現れる「あるある」を、相手と相手の国に対する敬意をもってポジティブに突込み合うエンタメ・ワークショップの普及を図り、その模様を発信してまいります。

|フェイスブックページはこちら|

<2017年の活動実績>

10月18日(第1回)外国人vs日本人あるある会議™ シブヤ